So-net無料ブログ作成
検索選択

乗鞍参戦記 [レース]

DSC00222.1.jpg
参戦、なんていえるような走りではなかったのですが、
まあ自分との戦いということで(-"-;A ...

続きを読む、でも、長いですよ・・・


コメント(5) 

登り18.8㎞、平均勾配7.2%、無事完走 [レース]

DSC00223.jpg

登ってきました、
”第6回、乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム
乗鞍頂上にて、岐阜連合記念撮影
いや~しかし、キツカッタ~
でも皆でワイワイと参加できて、それ以上に楽しかった~♪
で、自分の結果です

クラス25位
タイム1時間33分

詳しい内容は、後日レポート・・・・と思うのですが、
こんなタイムのレポートなんて、誰も興味ないですよね~(T T)
ちなみにトップのタイムは1時間2分だったかな・・・

自分の結果はさておき
自転車仲間の皆さんは、それぞれ大活躍です!
DSC00229.jpg
チームメイトのN武くん、クラス6位に入賞!!

DSC00235.jpg
岐阜市のNo.1クライマーI藤さんは、クラス2位と表彰台!

DSC00231.jpg
以前、大垣レーシングで走られていた市Kさん、なんとクラス優勝!

う~ん、さすがに目の前で知り合いが表彰を受けていると刺激になりますね~。
自分も少しでも近づけるようがんばりたいです。

本日は皆さんお疲れさまでした。
これからもヒルクラ、参加してゆきたいと思いますので、
またよろしくお願いします♪

コメント(3) 

地元連合 [レース]

DSC00019.jpg

春の長良川クリテに参加してきました。
結果は
スポーツ1クラス 11位
ここ数年、この辺りの順位から動けないでいます。
もっともっとがんばらねば。

さて、レース。
周りには同じ岐阜の仲間、レース前には
”地元のレースだから、この中から優勝者を出したいね~”
と、積極的な走りを約束してスタートラインに並びます。
晴れはしたものの、不安定な強風が残るなかでレーススタート。
ホームストレートはさほど影響はないのですが、バックに出たとたん、
真横に吹っ飛ばされそうな、横風です!
人の後ろに着いていてもぜんぜん風除けになりません。
こうなると、脚に力がなければ集団の前方に位置することができません。
そんな中、フットワークのイヌハシくんが力強い走り。
空いたスペースにグイグイと食い込んで、前の位置をキープし続けています。
自分も無い脚でなんとか集団で位置取り。
う~ん、しかしキツイ。
しばらくして我がチームの池ちゃんが単独の逃げを敢行。
ここで集団は少々落ち着きぎみになり、最大10秒差がつきました。
追いかける集団内で、あわよくば逃げが決まらないかと様子を見ながらローテーション。
それでもやはりこの強風、次第に池ちゃんと集団との差も詰まり、
終盤にはいよいよゴールスプリントの気配。
ラスト2周で、自分も逃げを作れそうな展開になったのですが、しっかり後ろに着かれて不発。
皆さん脚が残っている模様、最終周へ。
が、ホームストレートでは脚が無いばっかりに、集団中程に押し込まれ、とってもマズイ状態です。
前に位置取ることも出来ず、ゴールに向かうバックストレートに突入。
後方からスピードに乗って前に接近していったのですが、残念ながらここまでで売り切れ。
耳にはゴールスプリントの白熱した実況が飛び込んできます。
”優勝は、イヌハシ選手!フットワークレーシング!!”
やった!地元優勝だ~!!やっぱり強かった!
3位にも岐阜のO前さんが入り、岐阜の地元連合が活躍したレースとなりました。
ここに自分も入らにゃぁ~いかんかったのですが・・・・力不足でいかんともしがたい。
次回の冬のレースでは、もっと前で勝負にからめるよう、更に練習してゆきたいです。

無事に楽しくレースを終えられた皆さん、お疲れ様でした。
久々復帰のひろっちさんも、積極的な走りで無事完走、嬉しかったですよ~♪
そしてこの強風の中、役員の皆様、円滑な運営ありがとうございました!





nice!(9)  コメント(7) 

伊吹山ヒルクライム [レース]

DSC00456.jpg
09’レースは伊吹山ヒルクライムから始まりました。

続きを読む


nice!(16)  コメント(10) 

惨敗・・・豊橋万場クリテリウムロードレース [レース]

IMG_7954.jpg
”豊橋万場クリテリウムロードレース”に参加してきました。
自身の初ロードバイク、アンカーRA3にとって、おそらく最後となるこのレース、
スタートから先頭にでて、気合充分!
だったんですけど・・・・・

続きを読む


nice!(14)  コメント(9) 

08’シマノ鈴鹿ロード [レース]

1.jpg

国際ロード、ありえないスピードでホームストレートを駆け抜けてゆくプロ選手達・・・



続きを読む


nice!(16)  コメント(9) 

古城グリーンロードレース [レース]

11.jpg
古城グリーンロードレースに参加するため、福井県の丸岡に行ってきました。
二週続けての福井入り。
早朝(深夜?)から、大垣レーシングの皆さんと乗り合いで現地入り。
試走をするため、5時30分着。
12.jpg
丸岡初参加の私、Oさん、S原さんの為に、右脳さん、k崎さんのレクチャー付き試走です。
コースの注意点や仕掛けポイントなどを細かく指導していただき、レースに向けての気分も高まってゆきました。
アップも終わり、いよいよ集合地点へ向かっているときに、まったく予期していなかった情報が飛び込みます。
”BR-3クラスでの事故により、残りのレース、全て中止”
耳を疑い、しばらく状況を理解できませんでした。
しかし中止はまぎれもない事実でした。
レースに事故はつきものといいますが、趣味の範囲であるのなら、
無事に帰ることも、レース参加には必要不可欠なことではないかと、つくづく感じます。
自分のレースは中止になりましたが、その前にスタートしたBR-2クラスは続行され、
大垣レーシングから参加していたU田くんが、8位に入る大健闘!おめでとう!!
帰り際には、ここ丸岡が地元のひろっちさんに久々に会え、元気な姿を見ることができ、嬉しかったです。
また走りましょうね~。

残念な一日となってしまいましたが、また気持ちを入れ替えて、次の鈴鹿に向けてがんばります!
皆さん、お疲れ様でした。

コメント(5) 

ながら川ふれあいの森サイクルヒルクライム [レース]

1.jpg
約一年半ぶりのレース復帰はヒルクライムで始まりました。
今年前半は腰を痛めて棒にふったので、これから後半戦、
出れるレースにはどんどんエントリーしていこうと思います。
気になるレース結果は?!

総合8位、カテゴリー2クラス5位。

炎天下の元、がんばった自分を褒めよう(笑)
2年前よりタイムは良くなってました。
40秒ほど。
これが多いか少ないかは判断つきかねますが、2年歳とって、維持ではなく向上したのだから、
トレーニングは無駄ではなかったと納得、というところでしょうか。

”1本目、30秒時差発走タイムトライアル
2名同時スタートのタイムトライアルは同じレーシングの大黒屋さんと。
「路面が荒れている」という情報から、慎重にスタートしたところ、いっきに大黒屋さんに行かれてしまいました。
直後の急勾配ヘアピン区間、妙なキツさを感じ、ダンシングで突っ切ることができず、差が更に開きます。
すると30秒後発のIさんが後方から次元の違うスピードで駆け上がってゆきました。
なんだこのスピード差は・・・・・
このコトはなかったことにして(笑)、気を取り直して前を追いかけます。
しかしキツイ。
190近い心拍域ではもう淡々とペダルを回すことしかできません(T T )
後半には更に、1分後発のHさんが、これまた軽快に私の横を一瞬で追い抜いてゆきました。
なにもできず、さようなら~。
で、そのまま惰性でゴール。
14分11秒

”2本目、タイム差スタートのヒルクライムロードレース
約10秒差で大黒屋さんとOさんが先にスタート。
見えている内に、一気に追いつきたかったのですが、ペダルがハマらん・・・
ダンシングを始めた時にはOさんの背中がかなり小さくなってました。
しかし目標が目の前に2つもあるので精神的にはがんばれました、が、
心拍は190以上をずう~と指しております・・・・死にそう・・・・いやたぶん死んでる・・・
そして、なんとか大黒屋さんに追いつき、ここから2人でその前をゆくOさんを追いかけたかったのですが、
無酸素領域でウン10分以上も走っていては、ねぇ・・・
もう黙々と下を向いてシッティングでペダルを回すことしかできませんでした。
最後200メートルから、悪あがきのアウターフルモガキでゴール!
この時の労いの拍手に涙がでそうでした。
ヒルクライムは、こういう温かさがいいですね~。
2.jpg
そして、こ~んなコスプレでレースを盛り上げてくれた方も見えました♪
ホント癒されました、来年もお願いしますね~。


レースの合間には参加された皆さんと自転車談義♪、ほんと楽しい時間でした。
登りの辛さを共有できるのが、更にそう感じさせるのでしょうか。
皆さん、お疲れ様でした!
そして完璧な進行でレースを成功させてくれた役員の皆様、ありがとうございました!
来年もまたよろしくお願いします。

ヒルクライム、がんばります♪





nice!(8)  コメント(9) 

今年のレース、終了です! [レース]


一年間、お疲れ様のアンカー、ありがとう。

本日、今年の最終レースであるCリーグに参加してきました。
総決算の結果は!・・・・・9位
ああぁ、進歩なしです。
皆さん、強かった。
前に出てみたものの、ちょっと引いたらすぐに一杯一杯。
ゴールまで数百メートルのところでちぎれて、スプリントに参加できず。
締めくくりで打ちのめされました。

でも、いい薬になりました。
これが自分の原動力。
がんばりますよ、このままでは終らせません。
シーズン笑えるように、また練習します。

寒い中、皆さんお疲れ様でした、来年もよろしくお願いします!


nice!(1)  コメント(6) 

秋季リッツクリテリウム [レース]


待ちに待った、秋季リッツクリテリウムに参加してきました。
結果からいうと、C2Hクラス12位でした。
今回楽しみだったのは、いよいよC2クラス(一般上級者!)にエントリーしたからです。
2年前に初めて参加したC3クラスでは、スタートからペダルがはまらず最後尾、
走り出しても集団の後ろに着くこともできず、あげくインターバルがキツくて、
身体がもたず、走りながら吐くしまつ・・・そして集団から置いてけぼり、散々な目にあいました。
でも、ここでめげずにそれから毎回参加し続け、ようやくC2クラスに辿り着きました。
感無量です(笑)。

感動に浸りながら、スタートです。
うまくペダルも拾え、加速しようとしたのですが、目の前の選手がペダルをはめることができず、
フラフラ走行、う~ん、つまずいた・・・
気を取り直して再び加速しようとした、直後、前方で落車!波乱含みの序盤となってしまいました。
濡れた路面と相まって不安が募ります、
が、杞憂でした。
やはりどの選手もきれいなコーナーのラインどりで、安心して周回をこなすことが出来ます。
乱さないように自分もブレない走りを心がけました。
もちろんキツイのですが、なんだかとっても楽しいです♪
集団後尾から徐々に前にあがってゆき、いよいよ終盤に突入です。
そして最終ラップ。
1コーナーでチームのKさんと、牽制の入った集団の前に出て行きました。
しかし、思ったより脚が残っていなく、2人で回すことが出来ず、飲み込まれてしまいました。
スミマセン・・・
集中力が途切れそうなところをKさんのゲキでふんばってゴール。

「集団に着いてゆく」の目標は達成できました。
でもここまでくると更に欲が出てきます。
「次こそは・・・」
順位に絡めるレースができるよう、またがんばります!!!


nice!(0)  コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。