So-net無料ブログ作成

半分でも [写真]

CRW_5930.2.1.jpg

満月はもちろんキレイです

でも、欠けてた方が、風情があって好きかも

今回は半分ですが

これはこれで良いデス。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

街の光 [写真]

kinnka,yakei1.jpg

我が街の夜景

田舎だと思っていましたが

この景色を見ると、そうでもないんだな、と。

環境問題とかを考えると

単純に”キレイ”では済まされないのはわかっていますが

ただやはり魅入いられてしまうのも事実です。

人が環境と矛盾なく折り合ってゆくのは

なかなかに難しいものですね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

腕を磨くか、機材に走るか・・・ [写真]

IMG_5566.1.jpg

数百枚の撮影で、流し撮りが決まったのは数枚。

撮れないのは機材のせいにしたいところですが、

条件が整えば現状の機材でも写ってくれるようです。

昔のカメラマンがフルマニュアルで撮っていたことを思うと

やはり写真は腕なのでしょうね。

1枚でも気に入った写真が撮れたので良しとするか, それとも・・・



カメラ        EOS Kiss D
レンズ        EF75-300mm
モード        TV
シャッター速度   1/125
絞り         20
露出補正      -0.7
ISO感度      100
焦点距離      300mm
撮影場所      鈴鹿サーキット 2コーナ
日時、時間    2012/09/01 15:41

続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夢の競演 [写真]

ケニー&フレディー.jpg


キングケニー、ファーストフレディー

この二人の走りを生で見れる日がくるとは思いませんでした。

自分がロードレースに興味を持ちだしたのは85’WGP以降、

スペンサーが500と250を制した辺りからだったので

この二人が戦った83’は伝説となってしまっていました。

ですが!

数十年の歳月をへて、鈴鹿50周年のこの日、

夢のような競演を、目にすることができました!

マシンも当時のまんま、YZR500とNS500!!

IMG_5452.JPG

違っていたのは、お二人とも、いい感じにお歳をとられていたことですね。

当時のお二人なら、このような握手はなかったことでしょう。

トークショーでは、ケニーがジョークを連発し、

フレディーが真面目に受け答えるといった感じでした。

短い時間でしたが、楽しいトークでしたよ。


大勢の観客も、この二人の競演に酔いしれていたことでしょう。

もちろん自分も、興奮し、感動し、涙し、そして、笑わせていただきました♫



続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ただただ、眺める。 [写真]

DVC00370.jpg

写真を題材に、何か難しいコトを書こうとしましたがムリでした。

綺麗なものは綺麗、それだけでいっか。


しっかし、朝焼けや夕焼けって、な~んか泣けてくる。


景色を眺めながら、独り涙する、危ない中年男・・・

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

激動 [写真]

IMG_4798.jpg

名古屋市市政資料館です。

今月半ばに他の用で名古屋を訪れたとき、たまたま立ち寄ったのですが、

これがなかなかよかった。

しかもこれだけの名建築物が入場無料というので驚きです。

さらに感動したのは、ここがNHKドラマにもなった

”坂の上の雲”の撮影にも使われていたということ。

この明治初期の激動の近代史を題材にした司馬遼太郎原作の大作小説を

見事に描ききったNHKに感服します。

あれだけの長編を13話に詰め込んだので、

ロシア側の描写があまりなされていなかったのが残念でしたが

3人の日本人の描写は小説よりもドラマチックに描かれていたので

娯楽作品的にも観れてまあ、よかったかなと感じました。

この、日本の存続がかかった時代ほどではないにせよ、

日本にとって、今年は激動の一年でありました。

ただ、昔と大きく違うのは、同じ国内においても

”温度差”

が顕著に表れているところに、悲痛さを強く感じます。

皆が同じように痛みを分かち合っていた時代とは違い、

現代は贅をむさぼりつづける層と、生きるのに精一杯の層との差が

あまりにもハッキリと浮かび上がっているような気がします。

しかし、今の社会は経済が回っての国力なので

余裕のある層に頑張ってもらうのも、大切な要素ではあります。

結局のところ、心に痛みを分かち合う気持ちを持っていれば

たとえ贅沢に興じていようとも、その行動は崇高なものとなるのではないでしょうか。


さて、いよいよあと数時間で年が変ります。

今年一年はやり切れなかったことだらけでしたが

来年は、今年よりもやり残しを少なくできる年にしたいものです。

自分に関わった多くの皆様、一年間、お世話になりました。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

晩秋~初冬 [写真]

IMG_4754.jpg

あっっ、という間に12月に突入してしまいましたね。

やろうとしていた事をほとんどこなせずに一年を終えそうです・・・

写真撮影にあんまり行けなかったなぁ~

自転車も満足に乗れなかったなぁ~

なんだかんだと、この一年間は、世間でも自分の周囲でも変化があり、

色々と思うところもあったのですが、

まあ、大きく体調を崩すことなくここまでこれただけでも良し、ですかね。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この春に思ったこと [写真]

CRW_3710.1.jpg

寒かった冬があったことを忘れてしまうくらい

季節はあっけなく移ろうものなんですね。

世界の変化の早さに、なんだか置いてかれてしまいそうです。

このタンポポも、つい先日咲いたばかりであるはずなのに、

もうすでに次の世代のための準備を整えています。

自分達人間は、次の世代のための準備はできているのでしょうか?

今の欲望を満たすことだけに必死になってはいないでしょうか・・・

今の文明の発展は、正しい方向へ向いているのでしょうか・・・

・・・・

なんか難しいこと考えちゃいましたね

せめて、今の自分の周りに感謝して生きてゆきたいものです。

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

富士山 [写真]

CRW_3573.jpg

念願かなって、富士山の撮影をすることができました。

写真は早朝の富士のシルエットなんですが、

この日結局、富士山の姿を拝めたのは、この数時間だけでした。

こんなに離れた富士の撮影でしたが、

それでも心躍るひと時でした。

またいつか、じっくりと富士を撮影に訪れたいです。

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カモは癒されます [写真]

IMG_3334.jpg

これだけ陽気がいいと、家でじっとしてはいられないですね♪

カメラ持って、近所の川原を嫁さんと二人で散策してきました。

いましたよ~、カモちん達。

でも近づくと超警戒されて、300ミリの望遠ではチトきびしい(泣)。

それでも、警戒されたおかげか飛び立ってくれて

飛んでる姿を写真に納めることができて満足♪

IMG_3378.jpg

場所を変えた先でも運良く飛んでるトコロの撮影に成功。

カモはゆっくり飛んでくれるので、

野鳥撮影ビギナーの私には、ピッタリの被写体です。(ピントはずしてますけどね)

とってもかわいいのも良いです。


*********************************


写真は2枚とも、カモが大きく見えるようトリミングしています。

野鳥をしっかり写真に納めるには500ミリくらいの超望遠が欲しいかな~

でもカメラがEOSkissDなので、それだとレンズがオーバースペックかも。

そうはいっても写真はレンズだしな~。

いや、ウデとセンス・・・かな、やっぱり・・・無いものねだり

自分の身の丈で楽しみましょう。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。