So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の家族旅行 その2 [旅行]

IMG_9002.jpg
旅行2日目は新潟県上越市から南下して長野方面へ、
の予定だったんですが、時間があったので、同じく上越市で寄り道♪

DSC00297.jpg
高田公園を散策してきました。
当初は高田公園の高田城そのものの見物が目的だったのですが、
運良く公園では蓮の花の咲き始めに遭遇できて、撮影意欲に火がつきました。
IMG_8953.jpg

IMG_8970.jpg

蓮はあまりにも花が自己主張しすぎるので、アマノジャクな私は撮影を避けていたのですが、
カメラを向けないではいられないほど、綺麗に咲き誇っていました。
DSC00311.jpg
花ばかりでなく、葉っぱも立派なので、堀を埋め尽くす光景は圧巻でした。

撮影も充分堪能して、ようやく長野方面へ移動
続く・・・
コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 9

S原

蓮の写真、とてもいいです。
私は日本一のレンコンの産地(茨城)に住んでいたので以前は
蓮ばっかり狙っていましたが、私が撮りまくったどの写真よりも
美しいです。
by S原 (2009-07-29 07:11) 

skullmania

高田公園の三重櫓の中も見られましたか?
by skullmania (2009-07-29 12:26) 

サブ

ご無沙汰です!!
ナイスに一票!!
なかなか 良い腕前ですね~~~~!!
by サブ (2009-07-29 13:27) 

jon_bovi

紫陽花と蓮の色の対比がいいじゃないですか~!!^^
しっかりグリーンに包まれて気持ちいい写真ですね。
by jon_bovi (2009-07-29 21:32) 

アンカァ

>S原さん
そんなに褒めていただけると、舞い上がって調子にのっちゃいます(笑)
蓮の花をまともに撮ったのは今回が初めてだったのですが、
ファインダーを覗いているとその美しさと存在感に
興奮をおさえることが出来ないですね~。
自分でも納得のいく写真が撮れて嬉しいです♪

> skullmania さん
入れるところはどこでも入ってゆきます(笑)、しっかり見学してきました♪
しかしこの高田城の城郭が、たった4ヶ月で完成されたと知ったときは
驚きました。
当時の建築技術、支配者の力とゆうものは、とてつもないですね。

>サブちゃん
お久しぶりです。
そしてnice、ありがとうございます(笑)
久々に撮影意欲が燃え上がりましたよ、さすがにこの光景には。
写真ではあまり表現されていないのですが、城跡の堀すべてが
蓮で埋め尽くされているのは、ほんと壮観でした♪

>jon_bovi さん
思いがけず、撮影旅行になって大満足でした♪
やはり旅行中はめんどくさがらずに
時間があればこうして色々と訪れてみると発見があっていいもんですね。
梅雨空のうっとうしさも吹き飛びました。



by アンカァ (2009-07-29 22:47) 

asayan

泥の中から綺麗な花が咲く・・・。
だから、浄化されているということで、仏教の世界では蓮は切っても切れないそうですね。
泥は煩悩だそうです。
そういう中から咲くからこそ綺麗なのでしょうね。
by asayan (2009-07-30 00:28) 

アンカァ

蓮が仏教と深くかかわっているのは知りませんでした。
恥ずかしながら、レンコンだと知ったのも最近だったりして(笑)
煩悩に支配されている自分の人生、
その中から、蓮の花ほど立派じゃなくても、
綺麗な花が咲くような生き方をしたいものですね。
by アンカァ (2009-07-31 22:17) 

寂光

ようこそ我が町においで下さいました。
生まれてからずっと見ている蓮なので、
私にとっては当たり前の光景でそれほど感動することもないのですが、
喜んでいただけたようなので安堵しました。

by 寂光 (2009-08-13 05:51) 

アンカァ

初めて訪れてみました♪
堀一面の蓮には圧倒されましたね~。
しかも運良く開花に恵まれて最高の撮影会となりました。
自分の住んでいる土地の観光の魅力って、案外気が付きにくいものですよね。
好い所でした、とっても♪
by アンカァ (2009-08-15 10:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。